2018年09月15日

臨床試験で使用されたバナナ及びシナモンマフィンにおいて、粉砕アマニおよび貯蔵条件が官能特性もしくは選択された生理活性化合物に対して与える影響 食品への応用

LDLコレステロール低下に対する無作為化クロスオーバー試験のために0、20、30gのアマニを含むマフィンが開発された。粉砕されたアマニの量もしくは貯蔵条件(-20℃で1および6ヶ月間)が官能試験での評価、特有の物性、生理活性物質(リグナン類)の濃度、臨床試験参加者と消費者の受容性などにどのような効果を与えるのか調べた。

Read More

2018年08月02日

異なる亜麻(Linum usitatissiumum L.)品種から抽出した粘性抽出物の性状:望ましい機能的およびレオロジー的性質を有するヘテロ多糖類 食品への応用

アマニ粘性抽出物は種子重量の約3〜9%に相当し、高分子量の水溶性ヘテロ多糖からなる。現在の研究では、インドのアマニ品種6種類から粘性抽出物を抽出し、その化学的、機能的、微細構造およびレオロジー特性を調べた。

Read More

2018年07月04日

アマニ油マイクロカプセルを利用したオメガ3アイスクリームのプロセス最適化と酸化安定性 食品への応用

アイスクリーム中のαリノレン酸(ALA、ω-3脂肪酸)含量を上げるために、マイクロカプセル化アマニ油粉末(MFOP)を添加した。アイスクリームミックスの均質化の段階、添加濃度(3,4,5%)および味(バニラ、バタースコッチおよびイチゴ)といった製造プロセスをそれぞれ最適化した。

Read More

2018年07月04日

易消化パンのテーブルテストにおいて、それぞれの食物繊維源がパン中の脂肪酸プロファイル、グリセミック指数(GI)、ポリフェノール含量に与える影響 食品への応用

本研究では、小麦のパンに食物繊維源(オーツ麦(OB)、アマニ(FB)、リンゴ(AB))を添加して調査を行った。OBとFBをパンに添加すると、脂肪酸プロファイルが大きく変化した。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する