2020年05月25日

油糧種子ミックスに含まれるリグナンが若年および閉経前の女性の腸内マイクロバイオーム組成およびエンテロリグナン産生に与える影響:インビトロパイロット研究 閉経

背景:食餌性リグナンは、クメスタン、スチルベン、イソフラボンとともに植物性エストロゲンのグループに属し、それ自体ではエストロゲン様作用を示さない。それにもかかわらず、腸内微生物はそれらを、ヒトエストロゲン分子と化学的に類似性を示すエンテロリグナンに変換する。リグナンの最も豊富な食素材の一つはアマニを含む油糧種子である。このパイロット研究は、油糧種子ミックス中の主要な食餌性リグナンの濃度を決定し、若年および閉経前女性におけるエストロゲン置換のための腸内細菌に依存したエンテロリグナンの産生を調べることを目的とした。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する