2018年06月08日

メキシコ北部の大学生における抑うつ症状と多価不飽和脂肪酸であるオメガ3およびオメガ6の血清濃度との関係(スペイン語文献) 認知

これまでの研究により、多価不飽和脂肪酸(PUFA)であるオメガ3の血中濃度の低さ、オメガ6 /オメガ3比の高さがうつ病の原因に関与している可能性が示唆されているが、疫学的に実証されたものではない。本研究では抑うつ症状があるメキシコの大学生を対象に、オメガ3脂肪酸(ドコサヘキサエン酸:DHA、エイコサペンタエン酸:EPA、α-リノレン酸:ALA)の血中濃度と、オメガ6脂肪酸(アラキドン酸:AA)と EPAの比をそれぞれ評価した。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する