2017年05月25日

肥満Zuckerラットにおけるα-リノレン酸摂取と運動の実施は、独自に、かつ相加的に血圧を下げ、血管拡張機能不全を予防する 高血圧

α-リノレン酸(ALA)と持久運動は、脂質異常症に関連する心血管の障害をそれぞれ個々に低減するが、それらを予防的治療アプローチとして組み合わせた場合の作用機序および有効性に関する情報は不足している。したがって、本試験では肥満Zuckerラットを用いて、これらの介入試験が心血管疾患に及ぼすそれぞれの効果と、組み合わせた場合の効果を調べた。

Read More

2017年01月15日

小児期、青年期における血圧とn-3系およびn-6系多価不飽和脂肪酸の関連 – IDEFICSファミリーコホートの結果 高血圧

n-3系およびn-6系多価不飽和脂肪酸(PUFA)は、血圧調節に影響を及ぼす代謝産物の前駆体である。本研究では、小児期、青年期におけるn-3およびn-6 PUFAと血圧との関連性を検討した。

Read More

2016年11月19日

アマニは心臓障害を起こさず、血中オキシピリン(≒エイコサノイド)の変化を通じて中心動脈圧を軽減する 高血圧

FlaxPAD試験において、アマニを与えた末梢動脈疾患患者の上腕動脈の収縮・拡張期血圧が大きく低下した。オキシピリンはその効果に、潜在的な調節因子として関与することが示唆された。しかし、中心動脈圧(cBP)、動脈硬化、心機能に対するアマニの影響については調査されておらず、cBPとオキシピリンとの関係は明らかにされなかった。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する