2017年04月16日

摂取前後のオメガ3脂肪酸血中濃度:オメガ3とセラピー研究における「気分」と「臨床結果」との相関 認知

本研究の目的は気分障害を有する青少年において、血中脂肪酸比率、オメガ3脂肪酸摂取に対する反応、臨床状態および治療効果との関連性を調べることである。

Read More

2017年02月20日

n-3系多価不飽和脂肪酸が痴呆に及ぼす影響 認知

α-リノレン酸(ALA)、エイコサペンタエン酸(EPA)およびドコサヘキサエン酸(DHA)を含むn-3系多価不飽和脂肪酸(PUFA)は、抗炎症効果および神経保護機能を有し、認知症の予防に有益だと考えられているが、疫学的証拠は非常に少ない。

Read More

2017年02月05日

n-3系多価不飽和脂肪酸が痴呆に及ぼす影響 認知

α-リノレン酸(ALA)、エイコサペンタエン酸(EPA)およびドコサヘキサエン酸(DHA)を含むn-3系多価不飽和脂肪酸(PUFA)は、抗炎症効果および神経保護機能を有し、認知症の予防に有益だと考えられているが、疫学的証拠は非常に少ない。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する