2017年12月28日

「アマニ油の摂取は、アポリポタンパク質-Eノックアウトマウスにおけるウェスタンダイエット飼料による非アルコール性脂肪肝疾患を予防する」 肝臓

非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)の有病率は、ここ数十年間で世界的に急増している。エイコペンタエン酸(EPA、C20:5n-3)やドコサヘキサエン酸(DHA、C22:6n-3)を主とするn-3多価不飽和脂肪酸(PUFA)の摂取は、NAFLDに対して改善効果があると考えられている。

Read More

2017年06月13日

アマニ油とアスタキサンチンの組み合わせにより、肝臓中脂肪の蓄積が改善され、高脂肪食ラットにおける酸化ストレスが軽減される 肝臓

肝臓への脂質蓄積と酸化ストレスは、非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)に至る可能性のある重要な病態生理学的メカニズムである。したがって本研究では、高脂肪食を与えたラットの肝臓中脂質の蓄積および酸化ストレスに対するアマニ油(FO)およびアスタキサンチン(ASX)の組み合わせ効果について試験を行った。

Read More

2017年04月16日

アマニ油は、抗炎症作用および腸内微生物叢の調節を介してマウスのアルコール性肝疾患を改善する 肝臓

アルコール性肝疾患(ALD)は、常習的かつ過度のアルコール摂取によって引き起こされる広範囲の慢性肝障害である。

Read More

2017年04月16日

B型肝硬変患者における肝障害マーカーとしての血中脂肪酸比率 肝臓

慢性B型肝炎は、肝硬変の主要な原因であり、肝がんを発症する上で重要な危険因子である。本研究ではB型肝炎から肝硬変に至った患者の脂質代謝の変化について調査した。

Read More

ガン

認知

循環器疾患

変換

発育

糖尿病

新しい研究

食品への応用

ALAの健康効果

ヘルスレビュー

高血圧

免疫

炎症

肝臓

閉経

腎臓

体重

その他

全て表示する